安心・安全な幼稚園

安全への取り組み

防犯

園内の安全

先生達全員が防犯ブザーと笛をいつも身に付けています。

AEDを設置しています。

セキュリティ

ボタンを押すとALSOKと警察につながります。
各園舎にいる先生達が防犯ベルを腕につけています。
防犯カメラが設置され、事務所ではテレビ画面で出入りを確認しています。

不審者対策のために守衛が表玄関で警備をしています。
『保護者の皆さん!園内に入る時は、必ず名札を付けてくださいね。』

防災

避難訓練
  • 毎月1回、こども達と職員全員で避難訓練を実施しています。(地震 毎月1回、火災 年3回、不審者 年3回)
  • 毎月の避難訓練では防災頭布をかぶり、3Fに上がる練習をしています。緊急時園児引き渡しカードを作成し、年に1回引き渡し訓練をしています。
  • 2〜3日分の非常食、水、防災グッズ等を備え、炊き出し訓練もしています。
  • 緊急時の連絡手段として、MAC通信のメール配信を導入し、全園児の保護者が登録しています。

  • 自分の足で逃げられるようになることが大事!

交通安全

  • 松山市役所交通安全課と交通安全協会の方に来て頂き、毎年交通安全教室を行っています。
  • 小学校 自力登校に向け交通安全指導を兼ねて、園の子ども菜園まで収穫や野菜の世話に歩いて行っています。